e0059317_16425247.jpg


今年観た映画を振り返ってみる。 (昨年のはこちら

◆有頂天ホテル

キャストが豪華。

◆博士の愛した数式

吉岡秀隆の授業のシーンが不自然。

◆もしも昨日が選べたら

ギャグかと思いきやラストにホロリ。

◆TRICK 劇場版2

これで終わりじゃないよね?

◆サイレントヒル

幻想的な雰囲気でありながら気持ち悪い。

◆デスノート 前編/後編

・・・

◆ゆれる

渋い映画。

◆サンキュースモーキング

痛快。

◆幸福のスイッチ

和歌山の田舎の雰囲気が好き。

◆ありがとう

涙が止まらなかった。

◆待合室 -Notebook of Life-

空前の岩手ブームががわっちに到来。


この中からランキングをつけると

1.ありがとう/待合室
3.該当なし

といった結果になった。

最近ますます感動系が好みになってきている・・・


今年は見事1作品/月を達成することができた。

来年はもっともっと観にいこうと思う。
[PR]
by gawa_nikki | 2006-12-31 16:39